2012年01月28日

初七日




今日は、鈴ちゃんの初七日

お葬式の時に初七日供養はしました。

(今までの子達と同じように)

今日、パパが運転する車に乗っていると

鈴ちゃんの亡くなる前の鳴き声が聞こえました。

でも、か細い鳴き声だったので

苦しくお腹の空いたまま逝かせてしまったから・・・

亡くなる前の日からご飯が食べれず

お水に、はちみつを入れて飲ませてあげていました。

パパも私もそのとき本当に必死で元気で

鈴ちゃんの回復を祈っていました。

動物病院に連れて行こうか悩みましたが

家の中と外の気温差があったので

これ以上弱らせたくなかってので

獣医さんには、行きませんでした。

近所に鳥専門の獣医さんのないので

私達ができることは、すべてしたつもりです。

鈴ちゃん最後の最後まで頑張ってくれました。

今まで過ごした子の中で一番長生きでした。

ぴーちゃんも3歳ぐらい?で縁が

あってうちの子になってくれたので

もう10歳ぐらいになります。

鈴ちゃん最後の最後まで頑張ってくれてありがとう。

今日も会いにきてくれてありがとう。




ニックネーム 蘭ママ at 23:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

無気力状態




鈴ちゃんが亡くなってから

無気力状態

寝たくても寝れない

置き上がりたくても置き上がれない。

でも、毎日3度は鈴ちゃんにお線香をたてています。

ぴーちゃんも寂しいようで

私が話しかけると鳴いています。

蘭ちゃんも寂しそうにしています。

お葬式の日、小さな箱に鈴ちゃんを入れて

お花をたくさん入れてあげました。

パパが布をかぶせてあげてって言うので

布をかぶせると

蘭ちゃんが鼻で布をどけてって言いました。

一緒に暮らしていると鳥だから・・・

犬だから・・・

とはやはり関係ないみたいです。

私達も鳥だからとか、犬だからとは関係なく過ごしてきました。

私達夫婦には、どの子もかけがえのない存在だから・・・。


ニックネーム 蘭ママ at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日



2012年1月23日

鈴ちゃんのお葬式と火葬を済ませ

初七日供養を済ませ

自宅に

京都市内を走っていると

とても大きな綺麗な虹が見えました。

鈴ちゃんが虹を上がっていくとこだったのかな・・・

滋賀に戻ってからも、また虹が見えました。

10年と数ヶ月一緒に暮らしてきた鈴ちゃん

ぴぴちゃんと空子ちゃんと風ちゃんと

みんなで仲良く過ごしてほしいと思いました。

家に帰ってからぴーちゃんも寂しかったみたいで

大声で鳴いていました。

今日も私の姿が見えないと大声で鳴いていました。

蘭ちゃんも寂しいみたいでしょんぼりしています。

後に残った子達のためにも

私が元気でいてあげないと

でも、やはりしばらくは落ち込んで泣いてしまいそうです。


ニックネーム 蘭ママ at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

お別れ




今日(2012年1月22日)

前日から調子が悪く

今日の午後3時ごろ、手乗り文鳥の鈴ちゃんが旅立ちました。

生後10歳と2ヶ月ちょっとでした。

大阪で3年、滋賀で7年3ヶ月

小さな体でも、とても存在感のある子でした。

明日(23日)午前10時ごろ動物霊園にて、個別火葬でお空に旅立ちます。

すごく懐いてくれていたので、しばらく立ち直れそうになさそうです。

今夜は、家族で鈴ちゃんと一緒の部屋で過ごそうと思います。

蘭ちんも鈴ちゃんが旅立ってしまったのが

ちゃんとわかっているようで側から離れようとしません。

私達夫婦にとっても蘭ちんにとっても

かけがえのない存在でした。

鈴ちゃんうちの子になってくれて本当にありがとう。



ニックネーム 蘭ママ at 20:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする